[Cocoon] サイドバーの内容を決める・設定方法

[Cocoon] サイドバーの内容を決める・設定方法
アイキャッチ画像は

Ambir TolangによるPixabayからの画像

Cocoonブログを立ち上げると、サイドバーの初期設定は以下のようになっていると思います。

Cocoon 初期設定 サイドバー

ここに、自分が欲しい項目だけを表示させる方法を説明します。

ところで、「メタ情報」とは?

初期設定でサイドバーに設置されている「メタ情報」。

読者には必要ないので非表示にしてOKです。手順は次のセクションです。

いくみ
いくみ

詳しく知りたい方は、続きをお読みくださいませ。

「メタ情報」とは、『データの付帯情報』だそうです。

このサイト↓に、説明がありました。頻繁にお世話になっています。

例えば、ワードファイルの「メタ情報(付帯情報)」として、

  • 作成者
  • 作成した日時
  • サイズ

が挙げられていました。


データ本体』に関する情報ということになりますね。


ブログ(データ本体)の「付帯情報」って、ものすごくイロイロとあると思いますが、初期設定では、以下がリストされています。

  • ログイン
    「ログイン」をクリックすると、WordPressの管理画面へのログイン画面になります。読者にはいらないですね。
  • 投稿のRSS
    RSSリーダーアプリ」を利用する場合に必要となるデータです。
  • コメントのRSS
    同上。
  • WordPress.org
    ワードプレスの公式サイトへのリンクです。WordPressで作られたブログ、という情報になると思いますが、表示させておく必要はないですね。


「投稿のRSS」と「コメントのRSS」は、読者が使えるブログ情報と言えます。

でも、RSSボタンは他にも表示できる場所がありますので、メタ情報に無くても大丈夫です。


ちなみに、RSSリーダーアプリに自分が好きなサイトを登録すると、更新情報を受け取れたり、広告表示無しで読めたりするそうです。


このRSS情報はフォローボタンで設定できます。以下の記事の目次の2番にあります。

サイドバーの項目を決定 ~ 項目を削除(非表示)する方法追加(表示)する方法

1.[外観]>[ウィジェット]を選択。

Cocoon サイドバーの設定方法

2.項目を非表示にする方法から説明します。

[サイドバー]セクションで、非表示にしたい項目の▼マークをクリック

Cocoon サイドバー 初期設定

 例として、[メタ情報]を削除します。

3.[削除]をクリック。これだけです。保存ボタンはありません。プレビューで見ると、[メタ情報]が消えているはずです。

Cocoon サイドバー 初期設定 メタ情報
いくみ
いくみ

「削除」とありますが、気が変わって、また表示したいと思ったら追加できますので、ご安心を。

同じ方法で、必要回数、「非表示にしたい項目」の[削除]ボタンを押していきます。


私は、「最近のコメント」「最近の投稿」「カテゴリー」も非表示にしました。

[最近の投稿]を使うと、アイキャッチ画像が表示されません。アイキャッチを表示させたい場合は、新着記事を追加します。

[カテゴリー]は、残している方も多いですよね。お好みで。

4.サイドバーに項目を追加する方法です。同じ画面の左サイドに、30種類以上の選択肢がありますね。追加したい項目の▼マークをクリック。例として、[新着記事]を追加します。

Cocoon サイドバー 設定方法 新着記事
例:「新着記事」をサイドバーに追加。

5.[サイドバー]を選択して[ウィジェットを追加]をクリック。(デフォルトで[サイドバー]が選択されていると思います。)

Cocoon サイドバー 設定方法 ウィジェットを追加

6.以下のようになります。項目がサイドバーセクションに移動していますね。
お好みで設定を変更・確認したら、[保存]をクリック。

Cocoon サイドバー 設定方法 ウィジェットを追加 新着記事の設定

かなり細かく設定できますが、落ち着くまでは全部初期設定のままでよろしいと思います。

(一応、設定の説明は後述しています。)

7.ボタンが「保存しました」になっていたら、[完了]をクリック。これでできあがりです。

Cocoon サイドバー 設定方法 ウィジェットを追加

同じ方法で、必要回数、「表示したい項目」の[ウィジェットを追加]ボタンを押していきます。

私は、「人気記事」「プロフィール」「アーカイブ」を追加しました。

いくみ
いくみ

もっといろいろな項目があるので、勉強を続けます!

一番最初、何を入れて良いか分からない間は、読者としての自分が便利だと思っていた項目を入れておくと良いと思います。

「プロフィール」については、以下で記事にしています。

他、便利なウィジェットの情報は、わいひらさんの以下のページにまとまっていますよ!

8.項目の削除と追加を終えたら、サイドバーで表示する順番を決めます。動かしたい項目をドラッグで上へ・下へ、好きな場所に動かします。ここで表示されている順番で、ブログに表示されます。

Cocoon サイドバー 設定方法 表示順の変更

チョット気になる詳細設定 ~ 「新着記事」

例として、[新着記事]の詳細設定部分だけ説明しますね。

他の項目にも共通する部分があります。

表示モード:
[全ての新着記事] ブログの新着記事が全ページで表示されます。カテゴリーは関係ありません。
[カテゴリ別新着記事] カテゴリーページで、そのカテゴリーの新着記事が表示されます。Top(ホーム)のページでは、「新着記事」項目が非表示になります。

いくみ
いくみ

記事数が少ない間は特に、初期設定通り「全ての新着記事」のがおススメです。

新着記事のタイトル 自分でオリジナルのラベルにしたい場合に入力します。空欄だと「新着記事」になります。

表示数(半角英字) 新着記事を何記事表示したいかの設定です。半角で数を設定。

表示タイプ デフォルト、区切り線、囲み枠、大きなサムネイル、タイトルを重ねた大きなサムネイルがあります。表示例が以下です。

Cocoon サイドバー 設定方法 新着記事の表示例 デフォルト・区切り線・囲み枠
Cocoon サイドバー 設定方法 新着記事の表示例 大きなサムネイル

各表示タイプにプラスして、「矢印」と「太字」を追加できます。以下はデフォルトに追加した例です。

Cocoon サイドバー 設定方法 新着記事の表示例 矢印・太字



最後の、[「固定表示記事」を表示]というオプションは、「ブログのトップに固定」機能を使っている記事を「新着記事」セクションでもトップに表示させるかどうかの設定です。

「ブログのトップに固定」機能については、以下の記事でまとめました。

更に細かい設定も可能 ~ 表示設定ボタン・ウィジェットとは

[表示設定]ボタンを押してみると以下のようになります。

Cocoon サイドバー 設定方法 表示設定ボタン

ウィジェット」というのは、当記事では「項目」と表現していました。


特定の機能をもつ、ブログの構成要素です


追加したり、削除したり、場所を変えたりできます。


当記事で紹介した「新着記事」も、ウィジェットの1つです。


「表示設定ボタン」を押すと、各ウィジェットを特定のカテゴリーやページで非表示にするもしくは表示する、という設定ができます。

初期設定では、サイドバーを表示しているページ全てで、設定したウィジェット(項目)が表示されます。

いくみ
いくみ

しばらくは、初期設定で良いと思います。

大きなブログに育ったら、こんな事もできるんだと覚えておきましょう。

おわりに

アイキャッチで使った「脇を固める」という表現は、能の世界から発生したそうです。

素晴らしい作品を作るには、主役だけがスゴイのではダメで、優秀な「脇役陣」の存在が欠かせないという意味が由来だそうです。

今では一般的に、主役やリーダーをサポートするというような意味で使われますね。何かがうまくいくように万全の体制を築く、というイメージもあります。

ブログの主役は記事のコンテンツ、本文ですね。

いくみ
いくみ

それを支える「サイドバー」に、優秀ウィジェットを布陣しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました