3歳育児日記⑦ サヨナラ

3歳育児日記⑦ サヨナラ
アイキャッチ画像は

Canvaのテンプレートを利用

Covid-19の影響で、娘の友だち一家は母国への帰国を決意。お別れとその後の2か月。

2020/04/03 分かりあえる2人

ソフィアちゃんが旅立つ日、最後に少し遊びにきてくれました。

庭にイースターエッグチョコレートを隠しておいて、2人に捜索してもらいます。

和やかな時間でした。

リビングに戻ると、ソフィアちゃんがゴミ箱で遊びたいと言いました。ゴミが入っていないし、バスケットみたいなので、ゴミ箱然としていないのです。

とはいえゴミ箱なので。

いくみ
いくみ

それはオモチャじゃないから・・・。

彼女の表情が曇ります。

キレイでもないしね・・・と話していると。

娘がI KNOW!(分かった!)と言って、引き出しにためている紙ごみ(投げて遊ぶ用)をとりだし、ポンポンとリビングに投げています。

娘 メイ
娘 メイ

You can put these in there!

(これそこに入れたらいいよ。)

ゴミ拾い遊びの提案・・・。

・・・ソフィアちゃんを見ると、こぼれるような笑顔。

2人で紙ごみを拾ってゴミ箱に入れて、幸せそうです。

娘はソフィアちゃんの明るい笑顔や”That’s funy!”(それオモシロイ)が大好きでした。

ソフィアちゃんは娘のアイディアやすることが大好きでした。

ずっと一緒にいられたらいいのにね。

2020/04/?? 準備万端

ソフィアちゃん一家との別れは、私にとっては大打撃でした。

娘は割と平気でした。

夕飯後、リュックにいろいろつめています。

夫と私のところに来て、

娘 メイ
娘 メイ

I’m ready to go to Denmark.

(デンマークに行く準備できた。)

いくみ
いくみ

そう簡単には・・・。

ソフィアちゃんの母国デンマークの場所を絵本で見せて、遠いのよと教えてはみたものの。

見開き1ページにおさまっている世界は、むしろ近いと思えるでしょうね★。

Covid-19の影響で、私自身も日本に気軽に帰れるのはいつだろう・・・と、距離が遠く感じます。

日本でもそうなのにデンマーク・・・。遠い・・・。

2人の関係性に感じていた「キラリ」が尊く思えるほど、本当に切なかったです。

・・・こういうのが私のおセンチなところなのね。ヨヨヨ・・・ってなっちゃう。

これから先、2人の人生が再び重なりあう可能性もゼロではない。

何よりこれからたくさん、いろんな人との出会いがある。

2人とも、素晴らしい友だちに恵まれますように。

2人とも、誰かにとって素晴らしい友になりますように。

2020/04 & 05 家族だけの時間

3月の末から5月の末までマル2カ月、娘を保育園に行かせていませんでした。

3月末くらいから「遊具があるプレイエリア」が禁止になり、2人より多い人数で遊ぶことも禁止になりました。解除されたのいつだったかな・・・。

ソフィアちゃんは帰国予定が分かっていたことと、ご両親が数日ですべての家具を売り払って荷造りをしないといけない状況だったので預かっていましたが、4月の頭に帰国されたため、4月・5月は人との交流がほとんどありませんでした。

いくみ
いくみ

人とのふれあいって、大事ですよね・・・。

エネルギーいっぱいの子どもと「家で」過ごすのは中々コレ・・・。

という感じで、疲弊していました。それでも休日は一緒に遊べますが、自宅でリモートワーク中は、やっぱりテレビに頼ることになり、テレビの時間が増大してストレス。

いくみ
いくみ

泣きたくなるくらい、理想の育児とはかけ離れていました。

大人にとってげんなりくる「ごっこ遊び」魔の娘と奮闘していました。親が楽するポイントをまとめてみました。

休日は製作系のお家遊びも頑張りました。こちらでまとめております。

いくみ
いくみ

雨の日対応にもご利用くださいませ!

室内の製作あそび

庭・外の製作あそび

コメント

タイトルとURLをコピーしました